船は山に登る このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-26

ウェブ上での集団創作についてメモ

| 15:50 | ウェブ上での集団創作についてメモ - 船は山に登る を含むブックマーク はてなブックマーク - ウェブ上での集団創作についてメモ - 船は山に登る ウェブ上での集団創作についてメモ - 船は山に登る のブックマークコメント

私用*1GoogleドキュメントおよびGoogleグループを使って感じたこと。

  • プロジェクトをイチから考えようとすると意思疎通が面倒
    • 「あなたはその件についてどんな問題意識を持っているの?」みたいな質問が増えちゃう
      • 表現力とか書き方のフォーマットを突き詰めたら改善するかもしれないが
      • この手の認識を統一するというか相手の言ってることをわかるためには頻繁に会わないとかも
    • これを回避するには、最初は会うなりしゃべるなりして共通認識を作っておくといい
    • 雑談から生まれたアイデアに追加していくとかの利用法が向いてる

ということは、アイデアを形にするまでの諸段階ごとにツールを併用するとよいらしい。

  1. なんてことない会話、伝達、日常から見つかるアイデアの種を見つけやすくするツール
  2. 見つかったアイデアを貯蓄し、断片の融合を期待できるようなツール
  3. 融合した断片を整理してコンテンツを形成するツール
  4. パッケージングして提供するツール

そして、これらのツールはすべて他人と共有することを前提であってほしい。このへんが集団での創作に求めるもの。

*1:まあ僕に公用なんて別にねえですけどおそらくブログ活動が公という気分

トラックバック - http://collaboration.g.hatena.ne.jp/extramegane/20080326